2004年03月24日

ブログ始める

20040324.gif 存在を知っていたけど、利用したいとは思っていなかったブログ(Web Log)。まだまだほとんどのサービスが有料だと思って試すのを敬遠してきたが、今日、知り合いからブログを始めたというメールが届いた。

 改めて検索してみると、ほんの数日のあいだに無料のサービスが激増している。こりゃあ試してみる価値ありと思い、まずはBIGLOBEWebryBlog登録してみた。
 しかしこのカフェWebryBlogという無料会員ではURLを選べず、画像貼付不可、容量1MBなどの制限(試すだけなら十分だが)があったので、すぐにexciteブログにも登録。こちらでは任意のURL(サブドメイン)を選べ、しかも画像を20MBまでアップロードして貼り付けられる。草創期のためか理想的なURLも獲得できたので、さっそく運用を始めた。

 使い勝手はこの日記ツールとほぼ同じだが、tableタグを使えないので全面移行を躊躇している。
 ブログの特徴であるコメントやトラックバックは、楽しみでもあり怖くもあるが、コメントを使って自分の記事をフォローできるのは私にとってとても有効だ。

 便乗値上げの続報を「HikoのWebLog」に記した。使えないタグがあったりと不満はあるけれど、Hiko日誌と両方を管理していくのは煩わしいので、意外と早くブログに一本化するかもしれない。
 Yahoo!ジオシティーズでも同様の無料サービスを始めてくれないかな。使い勝手やデザインを比較してみたい。
posted by Hiko at 23:59| Comment(1) | TrackBack(1) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スーパーコピーロレックス、ロレックス時計コピー通販【JpNobleShop - スーパーコピー市場】500元以下の低級な製品の市場の大部分国内の腕時計の企業に占領する今年に入ってから大部分が輸入するブランドの手説明する自分低くなった社会的地位を入れるを通じて(通って)増大する国内の時計の中級品の市場のが時計の業界を占拠して主に市場の販売する埔の長いスピードを体現していて消費者を緩めて時計を買いに金融危機に影響させられる時派手な費用が中級品の時計についてしかし、を下げたにとって国産の時計と輸入する表す価格ライン所ほとんど同様に千元ぐらいしかし、消費者更に愛顧の国外のブランドのロレックス腕時計2010年のロレックスで時計の市場はみんなが今年時計の傾向がたぶん実務に励むロレックスのロレックス時計業を尊重してもうそのように高く届かないではなくロレックスコピー
Posted by ロレックスコピー at 2014年02月12日 16:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7250028

この記事へのトラックバック

はてなに登録
Excerpt: はてなダイアリーを使うために、はてなに登録した。 今まで、ブログではexciteブログを利用していた。はてなダイアリーを使う目的の第一は1999年以前に遡って記述できること、第二は自動的にキーワー..
Weblog: 223
Tracked: 2005-06-11 02:27